【手作り写真展を楽しもう!キッズワークショップ】
日時:2008/11/9 10:00-12:00
場所:東京大学福武ホール
当日のようす
写真1

自己紹介も兼ねて、名前覚えゲームをします。1分間でどれだけ多くの友達の名前を覚えられるかを楽しむゲームです。  

次へ
写真2
今日は物の顔を撮ってみます。普段何気なく使ってるものも、よく見ると顔に見える部分があります。
次へ
写真3
教室の中にも顔は見つかりました。自信作をスクリーンに映して発表します。
次へ
写真4
今日は一人一つのダンボールがもらえます。撮ってきた写真を貼って、自分だけの写真展を作りました。名前や性格を付けたり、吹き出しをつけて何を喋っているかをイメージして、クレヨンでダンボールに書いていきました。
次へ
写真5
みんなで互いに写真展を回り、感想を箱の中に書いていきました。
題材:

「手作り写真展を楽しもう!!」

内容:
東大の中から、顔に見えるものを写真に撮ります。子どもたちは、建物や自転車までも顔に見えることに気づいていきます。撮った写真はプリントアウトし、一人一つのダンボールに貼って、ペンやクレヨンでイラストを描いたり、名前や性格、ふきだしをつけたりして、自分だけの写真展を完成させました。
目的:
普段何気なく暮らしている日常も、顔に見えるものの写真を撮ることで、違った目線でものを捉えることの面白さを発見する