【スタッフになろう!キッズワークショップ(1)】
日時:2008/12/14 10:00-17:00
場所:東京大学福武ホール
当日のようす

今回のワークショップの目標をみんなで決めました。
司会や、ファシリテーター、カメラマンなど、それぞれの役割も決めていきます。  

次へ
実際にリハ−サルをやってみて、午後のワークショップの流れをつかんでいきます。 それから、細かい役割分担を決めていきました。
次へ
午後からは、参加者の子どもたちが実際に来て、ワークショップを行いました。初めての司会で緊張している様子でしたが、子どもスタッフのみんなで協力して進めました。最初は、名前覚えゲームです。
次へ
今日は赤青アニメをやります。赤と青の2コマで動くアニメを作っていきます。どんな作品ができているかをインタビューしながら、2人の司会者同士で掛け合いをしています。
次へ
 
一人一つのダンボールに自分の作品を貼っていきます。
そして、完成した作品の展覧会を行い、作品の感想はダンボールの中に書いていきます。子どもスタッフも積極的に感想を書いていました。
次へ
 
初めてやったワークショップを終え、みんなで反省会をしました。参加者を楽しませるためには、何をしたらいいかをみんなで考えました。
題材:
「赤青アニメワークショップのスタッフになろう!」
内容:
いつも参加している子どもたちが、今度はスタッフとしてワークショップに参加するワークショップ。午前中は打ち合わせやリハーサルを行い、午後は子どもスタッフとして赤青アニメワークショップを進行させていきました。

目的:
役割を担っていく過程の中で、自分たちが活動してきたことの意味をつかみ、その経験を通して納得していく。