【赤青アニメキッズワークショップ】
日時:2009/4/12 13:00-15:30
場所:東京大学福武ホール
当日のようす
初めにアイスブレイクゲームとグループ分けを兼ねてビタハピをやりました。 そでが同じ色の友だちを探してグループになっていきます。グループができると、まずは簡単な自己紹介をしました。

次へ
今日の本題である赤青アニメに入っていきます。赤と青のペン、赤と青のフィルムを使って2コマアニメを作っていきます。赤のペンで書いた絵は赤のフィルムでのぞくと消えてしまうということに気づき、少しずつ赤青アニメの世界に夢中になっていきました。
次へ
ダンボールにみんなが作った赤青アニメの作品を貼っていき作品展にしていきました。自分の作品を貼りに来たついでに、貼ってあった友だちの作品を見て、なにかヒントをもらったようです。
次へ
赤青フィルムがついているカメラで撮り、赤青作品をスクリーンに映し出して、作品を発表しました。2コマの作品や繰り返しの作品など、次々とオリジナル作品が紹介されました。
次へ
 
友だちの作品と、自分の作品をつなげて新しい作品を作ったグループ。今日は、そのグループをまねて、一枚の大きな模造紙に、グループみんなの作品を貼ったり書いたりして、1つの「街」を作っていきました。
次へ
最後にグループごとに発表会をしました。それぞれのグループのこだわりがあり、隠されたストーリーを語るグループもありました。
題材:
「赤青アニメ」キッズワークショップ
内容:
赤と青のペンで書いた絵を赤と青のフィルムでのぞいてみます。
目的:

友だちの作品とコラボレーションしていくことでグループ活動を楽しむ。